海の事故/沖縄-東海ヨットレース中、海に転落 行方不明[#takaue55]

5月1日午前0時半ごろ、鹿児島県奄美市名瀬(奄美大島)の北東約130キロの太平洋で、ヨットレースに参加中の「AOBA」(12人乗り込み、約8・5トン)に乗っていた高橋正美さん(52=東京都八王子市)が海に落ち、行方不明になったと第11管区海上保安本部(那覇)に通報があった。
鹿児島海上保安部によると、同日午前10時5分ごろ、ヘリコプターで捜索していた海上自衛隊が、うつぶせの状態で浮いている男性を発見。海保は高橋さんとみて、身元の確認を急いでいる。AOBAは「沖縄-東海ヨットレース」に参加し、4月29日正午に沖縄県宜野湾市の宜野湾港を出発。ゴールの愛知県蒲郡市に向かっていた。
海保によると、当時の現場海域は風速約8メートルで、波は3~4メートルあり、荒れていたという。高橋さんは救命胴衣を着けていた。この事故で、鹿児島海上保安部は1日夜、近くの海上で発見され死亡した男性の身元を高橋正実さん(52)と確認した。
同保安部によると、高橋さんの死因は溺死。ヨットの見張りを交代するため、デッキから船室に戻ろうとした際に転落したとみられる。(共同)
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120501-943302.html

This entry was posted in 気になったニュース. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s