海の「もしも」に備えて 赤十字 溺者救助法を学ぼう[#takaue55]

日本赤十字社神奈川県支部藤沢市地区では、江の島ヨットハーバーなどを会場に、水上安全法講習会を開催する。本格的な海の季節を迎える前に、溺れる人を助ける方法や心肺蘇生法について学ぶ講習で、海で監視活動をするための知識・技術を学ぶことができる。
日程は6月6日(水)から8日(金)の3日間で、時間は午前9時から午後5時まで。費用は100円(保険料)。参加条件は、水上安全法救助員I(プールを使用した救助員養成)合格者で、全日程に参加できる18歳以上の人。
定員は先着30人。最終日の学科、実技検定の合格者には認定証が発行される。
心肺蘇生法を身に付ける 申込み、問合わせは藤沢市社会福祉協議会【電話】0466・50・3525、【FAX】0466・26・6978へ。

http://www.townnews.co.jp/0601/2012/05/18/144291.html

This entry was posted in イベント, 海難. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s