ソーラーパワーの無人ヨット、世界記録に挑戦 – オーストリア[#takaue55]

オーストリアのAustrian Society for Innovative Computer Scienceによって、ソーラーパワーで駆動する無人ヨットが開発された。このヨットは、2012年7月9日~17日の間に「無人ヨットの航海距離」の世界記録に挑戦する予定だ。
このヨットは「ASV Roboat」と呼ばれており、航行ルートの計画から、帆や舵の調整といった操縦全般まで、すべてコンピューターで行われる。さらに、そのコンピューターはソーラーパワーによって動いているのである。

(Image by Roboat)

目標、150マイル!

「ASV Roboat」の世界記録挑戦のプロジェクトは、バルト海にて実施されることとなっている。この旅の間、ヨットは150マイル(約240キロメートル)を航海し、100時間を外海(陸地から遠く離れた海)にて過ごす予定である。しかも、無人で、どこからの手助けを借りることもなくだ。
もしこの旅が成功すれば、2012年3月にフランスのENSTA Breastによって打ち立てられた、「無人ヨットの航海距離」の世界記録78.9マイル(約126キロメートル)を更新することとなる。

http://www.eco-front.com/news_ajyy3V6tbG.html

Advertisements
This entry was posted in トピックス. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s