英女王即位60年 壮大な船の祭典[#takaue55]

エリザベス女王の即位60年を記念する祝賀イベントが行われているイギリスでは、ロンドンのテムズ川を舞台に、およそ1000隻の船による壮大なパレードが行われ、祝賀ムードに沸きました。歴代のイギリス君主の中で最高齢の86歳のエリザベス女王は、今年、即位60年を迎え、イギリスでは2日からの4日間を連休にして、さまざまな祝賀イベントが行われています。ロンドンのテムズ川では、3日、最大のイベントとして、手こぎボートから歴史的な帆船までおよそ1000隻の船が集まり、11キロにわたって壮大なパレードが行われました。パレードでは、先導役の船がエリザベス女王を祝福する鐘を打ち鳴らしながら川を進み、続いて女王夫妻を乗せた王室専用の船が登場しました。女王夫妻は、華やかに飾られた船のデッキから手を振って両岸に詰めかけた大勢の人たちの祝福に応えていました。主催団体によりますと、テムズ川でこれほどの規模の船のパレードが行われたのは、17世紀以来350年ぶりだということです。市民からは「エリザベス女王は一生懸命に仕事をしており、国民に支持されて当然です」とか「女王を直接見る千載一遇のチャンスです」などという声が聞かれ、会場一帯は祝賀ムードに沸いていました。
イギリスでは、連休中に行われる祝賀行事の締めくくりとして、5日に女王夫妻らがロンドン市内を馬車でパレードすることになっています。

K10055763511_1206040452_1206040453_01

This entry was posted in イベント, トピックス. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s