フェリー新ターミナル着工 利尻島・鴛泊港[#takaue55]

利尻

連絡橋がフェリーに直結する新ターミナルの完成予想図=利尻富士町提供

利尻島の「北の玄関」にあたる利尻富士町の鴛泊港で11日、新しいフェリーターミナルビルの着工式があった。従来、客はタラップで船に乗り降りするため風雨にさらされるが、新施設は連絡橋が船に直結し、エレベーターなども備えてバリアフリー対応になる。2014年4月のオープンを目指している。着工式は、旧施設を解体した後の新ターミナル建設予定地で催された。吉田勤町長は「島民や観光客の高齢者や障害者も安全に利用できる施設に生まれ変わる。これを機に『海の駅』認定登録を目指したい」と式辞を述べた。

link

This entry was posted in 旅行, 泊地, 海の駅. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s