Daily Archives: October 15, 2012

我流なら2年、AOKIなら2日・・・青木ヨットスクール[#takaue55]

ヨットを学ぶのに、特別な体力や厳しいトレーニングは、必要ありません。ヨットは年齢と体力にあわせて楽しめます。激しい訓練を必要とするスポーツではありません。青木ヨットスクールを受講された、延べ2300名以上の方が、それを証明しています。10歳から75歳の方まで、ご参加できます。これまで受講された方のアンケートは、こちらで公開していますのでご覧ください。 ヨットを始めたいと思ったときは、迷わずに青木ヨットスクールへ入学してください。青木ヨットスクールで基礎から学べば、遠回りしないで上達できます。手順に従って覚えれば、わずか2日間のスクールで、2年間の自己流キャリアに追いつくことができます。 青木スクールのヨット・トレーニングコースでは、ベーシックからアドバンストまで、体系的な技術を身につけることができます。当校では世界スタンダードのASAインストラクター試験に合格したプロインストラクターが、お教えします。校長の青木洋は、ASAインストラクター・エバリュエーター資格を、外国人として初めて取得し、体系的なASAヨット・トレーニング法を我が国に導入しました。その青木洋の眼で選んだ精鋭たちが、青木ヨットスクールのインストラクターです。 http://www.aokiyacht.com/school/

Posted in スクール, ヨット, 告知 | Leave a comment

航行中の海自潜水艦で乗員が水死 艦橋部分で発見 [#takaue55]

和歌山県美浜町の南西約25キロ沖を航行していた海上自衛隊第1潜水隊群(広島県呉市)所属の潜水艦「そうりゅう」(基準排水量約2900トン)から8日午後3時半ごろ、「乗員1人が死亡した」と田辺海上保安部へ通報があった。海上幕僚監部広報室や田辺海保によると、死亡したのは3等海曹の男性(20)で、水死だった。8日正午ごろ、潜航していた艦内で3等海曹の所在がわからなくなったため、浮上して捜していたところ、約2時間後に、艦の上部に突き出た艦橋部分で見つかった。艦橋は、浮上時に乗員が操艦する場所で、潜水時には水没する。3等海曹が見つかった場所は、潜望鏡などを収納する場所で、整備時以外は立ち入らない場所という。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121009-00000002-asahi-soci

Posted in 海難 | Leave a comment