Monthly Archives: November 2012

332カ月連続で平均を上回る全球気温 [#takaue55]

あなたは27歳より若いだろうか。米国海洋大気庁(U.S. National Oceanic and Atmospheric Administration:以下NOAA)の最新データによれば、地球全体の平均気温(全球平均気温)はこの27年間、それまでの平均以下になったことが一度もないという。NOAAは月間調査報告書「State of Climate」の分析のなかで、2012年10月の全球平均気温が14.63℃であったと発表。これは、10月としては観測開始以来5番めの暖かさで、20世紀の平均より0.63℃ほど高かった。また、これにより全球平均気温は332カ月連続で平均を上回ったという。 http://wired.jp/2012/11/22/october-temperatures-warm/ Advertisements

Posted in トピックス, 環境, 科学, 自然, 天候 | Leave a comment

雲にあいた眼「ドライゾーン」の影響で、地球温暖化は最悪のシナリオに!? [#takaue55]

世界各地で気候変動が原因とされる災害が数多く報告されている。最近では巨大ハリケーン「サンディ」がアメリカを直撃。今年、強力な熱波がアメリカを襲い、その気温は75年間以上も破られなかった記録を更新した。毎年恒例のベネチア冠水も、1872年の観測開始以来6番目の高さとなる1.5メートルの水面上昇を記録。ロシアのクバン地方では、この夏、類まれなる降水量で、集中豪雨から大洪水が引き起こされた。また、世界中で一番飲まれているコーヒー豆(野生のアラビカ種)が気候変動が原因で2080年までに絶滅する恐れがあると研究結果も発表された。 その原因は諸説あるが、確実に地球の温暖化は進行している。しかも今後の進展は、数ある予測の中でも高い値に沿う可能性が大きいと米、コロラド州ボルダ―にある国立大気研究センター(NCAR)の大気科学者研究チームは結論づけている。 雲にぽっかりと眼があいたようなドライ・ゾーンが、温暖化の進行を加速させているからだ。 21世紀末の大気中で、二酸化炭素(CO2)濃度は、現在の2倍になると予測されている。CO2の上昇と地球温暖化の関連性に関しては様々な見解があり、平衡気候感度とも言われているCO2増加による気温の変化量の予測値はバラバラで、1.7度から4.4度まで倍以上の開きがある。 この違いは無視できる差ではない。気温上昇の度合いが高いほど問題も拡大するためだ。海面上昇や異常気象といった災厄が増え、海洋循環も激変する。その結果、地上でも大きな変化が起きる。 平衡気候感度が1979年に初めて報告されてから、予測値の幅は全く狭まっていない。この謎を解明するため、 アメリカ、コロラド州ボルダ―にある国立大気研究センター(NCAR)の大気科学者、ファスーロ氏とトレンバース氏は空に目を向けた。 ファスーロ氏によれば、気温上昇の度合いを正確に予測する上で鍵を握るのは雲だという。雲は地球のエネルギー収支に大きな影響を及ぼす。まず、白い雲は日光を反射して地球を冷やす。大気中の高さによっては、毛布のような役割を果たし、熱を閉じ込める。 しかし、雲は形や大きさ、明るさが目まぐるしく変わり、モデル化が難しい。人工衛星による観測は不完全で、誤差が生じる。ファスーロ氏とトレンバース氏はこれらの難題を回避するため、大気循環によって生まれるドライゾーンの範囲に着目した。 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52108058.html

Posted in 環境, 科学, 自然 | Leave a comment

黙示録(アポカリプス)を感じさせる、雲に覆われたロシアの都市「ピャチゴルスク」 [#takaue55]

ロシア西部、スタヴロポリ地方の都市、ピャチゴルスクが、しっぽりと雲に覆われた風景を撮影した写真だそうだ。デイ・アフター・トゥモローのワンシーンを彷彿とさせるような、絶景なんだけど、畏怖の念を感じずにはいられない、恐ろしさも同時に味わえる。

Posted in 科学, 自然, Photo, 写真 | Leave a comment

水深3300メートルの海底からとんでもない形をした新種の肉食生物が発見される!(米カリフォルニア)[#takaue55]

カリフォルニア沖、水深3300メートルの海底から、新種の肉食の海綿生物が発見された。その形状は複数にわかれた根のような部分から、放射状にハープの弦のような枝が生えており、この枝を使って罠をしかけ、先端についたフックを使って小さな甲殻類を捕食するという。 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52107464.html

Posted in トピックス, 科学 | Leave a comment

なんというクリーチャー、通常比10倍以上の巨大ロブスター(アメリカ)[#takaue55]

米メリーランド州ボルチモアで水揚げされた巨大ロブスター。通常のロブスターは1キログラム前後なのに対し、このロブスターはなんと13キロ。2008年にカナダで水揚げされた巨大ロブスターが9キロで100歳ぐらいだったそうだから、このロブスター、何歳くらいなのだろう?とにかく長い間生きていたことは確実なようだ。変わり種ロブスターと言えば、米マサチューセッツ州セーラム沖で、体の真ん中から右側がオレンジ色、左側が黒色とくっきり別れた2色使いのロブスターが水揚げされ、地元のニューイングランド水族館されたとして話題となっていたね。 http://karapaia.livedoor.biz/archives/52107951.html

Posted in トピックス | Leave a comment

伊高級ヨットメーカーのフェレッティ、中国ブランドの買収を計画―SP華字紙[#takaue55]

012年11月8日、シンガポール華字紙・聯合早報(電子版)は、イタリアの高級ヨットメーカーのフェレッティ・グループが拡大する中国での需要にこたえるため、2014年に中国ブランド1社を買収する計画だと伝えた。フェレッティ・グループの筆頭株主は中国の山東重工集団である http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20121113/Recordchina_20121113018.html

Posted in ビジネス, ボート | Leave a comment

ニュージーランド沖でヨットが遭難 男女2人救助(12/11/13)[#takaue55]

  FNNnewsCH さんが 2012/11/12 に公開 南太平洋のニュージーランド沖でヨットが遭難し、男女2人が救助された。 救助に来た貨物船の乗組員たちに、引き揚げられる男女。

Posted in movie, TV, 海難 | Leave a comment