ヨットオーナーいろいろ[#takaue55]

現在ヨット「ホロホロ三世」を係留している「橘港」には、対岸の二隻を含めて合計9隻のヨットが係留されています
その9隻のヨットには、それぞれオーナーが居るんですが・・・
管理しているやり方や、ヨットへの接し方、考え方など「人の様々さ」を感じます
60歳以上が僕を含めて4隻5人(一隻は共同)で、僕ともう一人は完全退職者で、三人は未だに働いています。
僕ともう一人の「完全退職者」は「ヨットに乗れる人(技術的に)」で、毎年一ヶ月程度はちょっと遠くへクルージングに出ています
当然、港に行くと良く整備に来ていて、いつもヨットは動ける状態です
ところが残る二隻3人は「ヨットに乗れない人(技術的に)」で、一年に一度か数度エンジンだけで1時間か二時間走る位です
それなのに「何故ヨットを持ってるか?」と言うと・・・
「ヨットを持ってる」とアチコチで言いたいからだろうと思います。
一隻の二人等は二年間係留したままで、台風が来ても見にも来ません
僕が異常を見つけて電話すると、ブツブツ文句を言いながら来る位で、そのヨットは死んだ親戚の人から貰ったものだそうですが、ヨットに対する愛情は欠片も見えません。

http://blog.goo.ne.jp/holoholo3/e/129a398292e2552d3ed5df8af9a7611a

profile小「ホロホロの溝田さんのブログは、面白いので、オススメです。

Advertisements
This entry was posted in コラム, ブログ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s