Daily Archives: December 8, 2012

火の海、キラウエア火山の溶岩[#takaue55]

ハワイ、キラウエア火山のプウ・オオ火口から噴火した溶岩が、約11キロ離れた沿岸に到達。海に流れ込むと冷却されて固まり、溶岩デルタを形成する。ロイター通信によれば、あまり接近すると危険だとして、このスペクタクル目当ての観光客に当局は注意を促している。また、一連の流出で被害を受けた地域はないという。 http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php Advertisements

Posted in 自然 | Leave a comment

MSCヨットクラブがさらに広がります – MSCクルーズ[#takaue55]

MSCクルーズは2012年12月3日(月)から6日(木)まで開催中の国際見本市、第11回インターナショナル・ラグジュアリー・トラベル・マーケット(ILTM)に出展し、ファンタジアクラスの客船およびMSCヨットクラブをご紹介しています。 招待客のみが参加できるこの一大イベントでは、世界中が憧れるラグジュアリーな旅行を提供する企業が一堂に会します。0170ブースでは、MSCヨットクラブのバトラーがゲストを温かくお迎えし、本物のサービスの一部を体験することができます。 MSCヨットクラブはファンタジアクラスの船首にエリアを構える「船の中にある船」です。ここでは贅沢でプライベートな究極のサービスを体験できます。MSCヨットクラブ専用デッキ、船首からの壮大なパノラマ、バトラーサービス付きのスイートといったコンセプトを持つ聖域ではプライバシーと特別なサービスが手に入りますが、同時に大型客船が持つ多彩な施設を利用できるのが魅力です。 ゲストは専用のザ・ワン・プール、ソラリウム、パノラマ風景を眺めながら1日中おいしい軽食が食べられるトップセイル・ラウンジ、美食家のためのメニューを揃えた専用レストランをご利用いただけます。MSCヨットクラブから直通エレベーターで行けるMSCアウレア・スパでは、サウナとトルコ式バスを無料で体験できます。MSCヨットクラブのお部屋は、デラックススイート、エグゼクティブ&ファミリースイート、ロイヤルスイートの3種類。内装と調度品には細部までこだわっています。お部屋の設備はあらゆる世代の方を対象にしており、ソフトドリンクとアルコールを備えた無料のミニバー、任天堂Wii、大理石のバスルーム、エジプト綿のシーツ、ドレラン社の枕メニュー等をご用意しています。24時間対応のバトラーサービスでは、荷解きや荷造り、優先チェックインとチェックアウト、ディナーの予約、船内ショップでのお買い物、寄港地観光やスパの予約等を承ります。MSCファンタジアとMSCスプレンディダに導入されて以来、MSCヨットクラブは贅沢な旅行の代名詞となりました。MSCディヴィーナのデビューとファンタジアクラス最後の客船となるMSCプレチオーサが来年3月に加わることで、ファンタジアクラスは計4隻になります。様々な賞を受賞したMSCヨットクラブを利用できるのはこれまで地中海クルーズだけでしたが、今後はファンタジアクラスの客船を世界中に配船することが可能です。   MSCのメイン客船の船首という最高の場所にあるMSCヨットクラブのスイートルーム。MSCヨットクラブ専用のコンシェルジュ・レセプションやバトラーサービスをご利用いただける、プライベートクラブの雰囲気を持つ安らぎの場所です。 http://pressrelease-zero.jp/archives/20681

Posted in クルーズシップ, 旅行 | Leave a comment

<宇宙ヨット>「イカロス」ギネス認定 世界初の太陽光飛行[#takaue55]

太陽の光を帆に受けて飛ぶ宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙ヨット「イカロス」が、世界初の太陽光宇宙ヨットとしてギネス世界記録に認定された。燃料を使わず、宇宙で14メートル四方の薄い樹脂製の帆を広げて太陽光を受ける「ソーラーセイル技術」による飛行が特徴。アイデアとしては100年ほど前からあったが、実現したのはイカロスが初めて。イカロスは10年5月、鹿児島県のJAXA種子島宇宙センターから、H2Aロケットで打ち上げられた。ソーラーセイル技術や、帆に貼り付けた薄膜太陽電池で発電ができることを実証し、昨年1月、運用を終えた。 http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/life/20121207dde041040079000c.html

Posted in トピックス, ヨット, 科学 | Leave a comment