シドニー〜ホバートヨットレース 2012結果[#takaue55]

shr

今年もボクシングデー恒例の『シドニー〜ホバートヨットレース』が開催されました。世界でもっとも過酷なヨットレースと言われています。今年は77艇のヨットが参加しました。しかしレース開始直前に、2003年に優勝した Wild Thingが生類不備のために失格になりました。12月26日午後1時にシドー湾を出発、今年は天候も比較的穏やかだったために、現在の所3艇が事故のためにレースから脱落しましたが、ヨットの衝突や沈没など、クルーの負傷に関わるような大きな事故は発生しておりません。大型で高速化したスパーマキシーが、ラインオーナーには有利になっていますが、Wild Thingが失格になったために、Wild Oats XIが一番人気でした。12月28日午前7時23分、Wild Oats XIはホバートにあるフィニッシュラインを通過しました。2005年Wild Oats 自身が打ち立てた、シドニー〜ホバートヨットレースの記録を15分程短縮する、1日18時間23分でした。今年は日本からBengal7が参加しています。日本のヨットがレースに参加するのはしばらくぶりのようです。今この記事を書いている時点で13位のポジションにいます。12月29日の午前10時頃にホバートに到着の予定ですが、無事にレースを終えられることを願っています。

優勝したWild Oats  by Rolex Sydney Hobart優勝したWild Oats Ⅺ by Rolex Sydney Hobart

This entry was posted in ヨット, レポート, レース. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s