世界の艦船の位置は「Google Maps」で見れば分かる(条件付) [#takaue55]

kn_aismtrfc_01kn_aismtrfc_02

Google Earthではないが、Google Mapsを利用したWebサービスを使えば、世界中で運行している船舶の位置や動静を、自宅の机や布団の中にいながらにして知ることができる。有名なところでは「Marine Traffic」や「Ship Finder」などが提供している船舶動静表示サービスがあるが、このサービスでは「AIS」(Automatic Identification System)と呼ぶシステムで利用するデータをオンラインWebマップに“ほぼ”リアルタイムで表示する。AISについては、この一連の連載でもこちらこちらこちらで紹介しているが、その仕組みを簡単に説明すると、船舶がGPSで得た移動情報や自分で入力する船舶関連情報をVHF無線で送信してほかの船舶や陸上の海上交通管制施設に告知するシステムだ。位置情報には、GPSで得た現在位置の緯度と経度、速度、針路が含まれ、船舶関連情報には、船名に船のサイズ(全長、幅など)、そして、船の種類や目的港などの情報が含まれる。このVHFで送られてくるAIS情報を専用受信機で受け取ったほかの船舶や陸上施設は、AISデータを利用して電子海図や電子マップに表示すると、軍艦のCIC(Combat Information Center)や空港の管制室にあるディスプレイのように、AISを使っている船舶位置や速度と針路のベクトルを表示して、その行動を把握できる。このAIS送受信機は小型のものなら10万円以下で購入可能で、実際にヨットやパワーボードなどの小型船舶に取り付けて運用している個人ユーザーもいる。受信専用機なら2万円台でも購入可能だ。

http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1302/08/news053.html

profile小2このIS送受信機というやつ、ちょっと興味出ちゃうな。

Advertisements
This entry was posted in Google, Navigation, Tips. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s