<強風>ヨット6艇転覆、12人救助される 兵庫・西宮[#takaue55]

西日本では10日、寒冷前線の通過に伴って朝から強風が吹き、けが人が出るなどした。気象庁によると、大津市で午前11時18分に最大瞬間風速28.9メートルを記録したほか、松江市24.9メートル(午前5時23分)▽和歌山県かつらぎ町22.2メートル(午後0時38分)▽大阪府豊中市20.6メートル(午前11時38分)--など、各地で3月として観測史上最大の瞬間風速を記録した。
午後0時10分ごろ、兵庫県西宮市西宮浜4の新西宮ヨットハーバー沖約1キロの海上で、合同練習中の神戸大医学部と近畿大のヨット部の計6艇が転覆、12人が海に投げ出された。いずれも救助されたが、このうち近畿大3年の男子学生(21)と、救助にあたった甲南大2年の女子学生(20)が低体温症の疑いで病院に搬送された。県警西宮署によると、当時は甲南大、関西学院大も加わり4大学25艇50人が合同練習中。同署は強風にあおられて転覆したとみている。神戸海洋気象台によると、付近は前夜から強風波浪注意報が出ていた。

link

profile小2強風の中で練習しないと、強風のレースでも早いセーラーにはなれないし、微妙なところですなぁ…

This entry was posted in ディンギー, 天候, 海難. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s