Category Archives: クルーズシップ

海の女王 クイーン・エリザベスが神戸港入港[#takaue55]

    英国の豪華客船「クイーン・エリザベス」(全長294メートル、9万901トン)が18日、神戸港(神戸市中央区)に入港した。岸壁には多くの市民が訪れ、「海の女王」を歓迎した。  同船は3代目で2010(平成22)年就航。今年1月に英・サウサンプトンを出港し、アメリカやアジアなどの都市に寄港しながら、約4カ月かけて世界一周する。  日本では当初、横浜と長崎だけに入港予定だったが、天候不良で航路の一部変更のため、急遽(きゅうきょ)神戸に寄港することに。思いがけない女王の来港に、市民らからは大きな歓声が沸き起こった。(産経WEST 3月18日) http://www.sankei.com/west/photos/150318/wst1503180037-p3.html

Posted in クルーズシップ, トピックス | Leave a comment

MSCヨットクラブがさらに広がります – MSCクルーズ[#takaue55]

MSCクルーズは2012年12月3日(月)から6日(木)まで開催中の国際見本市、第11回インターナショナル・ラグジュアリー・トラベル・マーケット(ILTM)に出展し、ファンタジアクラスの客船およびMSCヨットクラブをご紹介しています。 招待客のみが参加できるこの一大イベントでは、世界中が憧れるラグジュアリーな旅行を提供する企業が一堂に会します。0170ブースでは、MSCヨットクラブのバトラーがゲストを温かくお迎えし、本物のサービスの一部を体験することができます。 MSCヨットクラブはファンタジアクラスの船首にエリアを構える「船の中にある船」です。ここでは贅沢でプライベートな究極のサービスを体験できます。MSCヨットクラブ専用デッキ、船首からの壮大なパノラマ、バトラーサービス付きのスイートといったコンセプトを持つ聖域ではプライバシーと特別なサービスが手に入りますが、同時に大型客船が持つ多彩な施設を利用できるのが魅力です。 ゲストは専用のザ・ワン・プール、ソラリウム、パノラマ風景を眺めながら1日中おいしい軽食が食べられるトップセイル・ラウンジ、美食家のためのメニューを揃えた専用レストランをご利用いただけます。MSCヨットクラブから直通エレベーターで行けるMSCアウレア・スパでは、サウナとトルコ式バスを無料で体験できます。MSCヨットクラブのお部屋は、デラックススイート、エグゼクティブ&ファミリースイート、ロイヤルスイートの3種類。内装と調度品には細部までこだわっています。お部屋の設備はあらゆる世代の方を対象にしており、ソフトドリンクとアルコールを備えた無料のミニバー、任天堂Wii、大理石のバスルーム、エジプト綿のシーツ、ドレラン社の枕メニュー等をご用意しています。24時間対応のバトラーサービスでは、荷解きや荷造り、優先チェックインとチェックアウト、ディナーの予約、船内ショップでのお買い物、寄港地観光やスパの予約等を承ります。MSCファンタジアとMSCスプレンディダに導入されて以来、MSCヨットクラブは贅沢な旅行の代名詞となりました。MSCディヴィーナのデビューとファンタジアクラス最後の客船となるMSCプレチオーサが来年3月に加わることで、ファンタジアクラスは計4隻になります。様々な賞を受賞したMSCヨットクラブを利用できるのはこれまで地中海クルーズだけでしたが、今後はファンタジアクラスの客船を世界中に配船することが可能です。   MSCのメイン客船の船首という最高の場所にあるMSCヨットクラブのスイートルーム。MSCヨットクラブ専用のコンシェルジュ・レセプションやバトラーサービスをご利用いただける、プライベートクラブの雰囲気を持つ安らぎの場所です。 http://pressrelease-zero.jp/archives/20681

Posted in クルーズシップ, 旅行 | Leave a comment

来年1月26日に初航海 中国初の豪華クルーズ船Henna [#takaue55]

中国初のクルーズ船・ヨット管理企業であるHNA Tourism Cruise and Yacht Management Co., Ltd.(海航旅業郵輪游艇管理)はこのほど、北京のHNAマリオットホテルで設立・プロモーション会議を開催した。地元中国ブランドであるHNA Tourismはここで、中国最大の豪華クルーズ船「Henna(漢娜)」を公開し、中国国内のクルーズ業界をリードする地位にある。Hennaは全長223メートル、全幅31メートルで1965人の乗客のために739室あり、船上生活とエンターテインメントのための完璧な設備を備えている。Hennaは2013年1月26日、海南省三亜-ハロン湾(ベトナム・中国国境近く)-ダナン(ベトナム)のルートで初航海に出る予定。また全長161フィートの中国最大の豪華ヨット「Island Construction I」は、HNA Tourismの別の子会社Sanya Artemis Yacht Entertainment Co., Ltd.が所有している。 http://www.sankeibiz.jp/business/news/121129/prl1211291028009-n1.htm

Posted in クルーズシップ, トピックス, 中国 | Leave a comment