Category Archives: ディンギー

ヨット転覆、関大生死亡 兵庫・西宮で合宿練習中[#takaue55]

25日午後2時10分ごろ、兵庫県西宮市西宮浜の南約3キロ沖の海上で、関西大(大阪府吹田市)と関大一高(同)の合宿練習中にヨットが転覆、乗っていた2人のうち大阪府泉大津市春日町の関西大2年肥田拓也さん(20)が病院に搬送されたが死亡した。死因は溺死。 西宮海上保安署によると、肥田さんらは午前9時半ごろから両校のヨット部員計約20人と練習に参加していたが、風にあおられて転覆。マストと腰を結んでいたロープが足に絡まり身動きが取れなくなったとみられる。救命胴衣は着けていた。 (3月25日 どうしんウェブより) http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0115811.html マストと腰を結んでいたロープとはなんだったのだろう?いずれにしてもこの手の事故は10年に1度くらいは起きている。ディンギー乗りの方はご注意を

Posted in ディンギー, News, 海難 | Leave a comment

ヨット練習監視の船転覆、6人が海に…2人けが[#takaue55]

25日午後3時10分頃、山形県鶴岡市鼠ヶ関ねずがせき近くの海で、新潟大ヨット部の練習を監視していた小型船(長さ6・6メートル)が転覆し、乗船していた6人が海に投げ出された。 乗船していた学生2人が足にけがを負うなどして同市内の病院に運ばれたが命に別条はないという。 新潟海上保安部によると、小型船には18~20歳の1、2年生の男女6人が乗り、練習中のヨットが転覆した場合などに備えて周辺の見回りをしていた。6人は救助されたり、自力で消波ブロックまで泳いだりした。 新潟大広報室によると、ヨット部は同日から29日まで合宿で鶴岡市を訪れていた。船は波を受けて転覆したという。 山形地方気象台によると、同日午後3時時点の現場付近はくもりで、風速は3・9メートルだった。 (3月27日 YOMIURI ONLINEより) http://www.yomiuri.co.jp/national/20150326-OYT1T50045.html 監視し、救助する船が転覆とは…まったく…

Posted in ディンギー, News, 海難 | Leave a comment

東京五輪、セーリング会場見直し 千葉市も検討 (07/22 23:42)[#takaue55]

   東京都と2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、五輪のために新設するセーリング会場の「若洲オリンピックマリーナ」(江東区)も見直しの対象としていることが22日、組織委関係者の話で分かった。招致段階で92億円と見込んだ整備費の増大などが理由といい、稲毛ヨットハーバー(千葉市)などへの変更の可能性も検討している。  関係者は「若洲はコストの問題がある。どこがベストの会場なのか精査しなければならない状況だ」と語った。舛添要一知事は同日、見直しについて「千葉、神奈川、埼玉というアイデアもある」と話した。   どうしん(北海道新聞)ウェブより http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sports/552706.html

Posted in オリンピック, ディンギー, 行政, 気になったニュース, 泊地 | Leave a comment

豊田自動織機、海陽ヨットハーバーのネーミングライツを取得[#takaue55]

豊田自動織機は、海陽ヨットハーバーのネーミングライツパートナー(スポンサー企業)に選定されたと発表した。海陽ヨットハーバーは、小型ヨットを中心とした県営のヨットハーバーで、今回の同社のネーミングライツ取得で、名称が「豊田自動織機・海陽ヨットハーバー」となる。期間は2014年4月1日から2017年3月31日までの3年間。ネーミングライツ費用は年間270万円。 http://response.jp/article/2014/02/06/216592.html

Posted in ディンギー, 泊地 | Leave a comment

<強風>ヨット6艇転覆、12人救助される 兵庫・西宮[#takaue55]

西日本では10日、寒冷前線の通過に伴って朝から強風が吹き、けが人が出るなどした。気象庁によると、大津市で午前11時18分に最大瞬間風速28.9メートルを記録したほか、松江市24.9メートル(午前5時23分)▽和歌山県かつらぎ町22.2メートル(午後0時38分)▽大阪府豊中市20.6メートル(午前11時38分)--など、各地で3月として観測史上最大の瞬間風速を記録した。 午後0時10分ごろ、兵庫県西宮市西宮浜4の新西宮ヨットハーバー沖約1キロの海上で、合同練習中の神戸大医学部と近畿大のヨット部の計6艇が転覆、12人が海に投げ出された。いずれも救助されたが、このうち近畿大3年の男子学生(21)と、救助にあたった甲南大2年の女子学生(20)が低体温症の疑いで病院に搬送された。県警西宮署によると、当時は甲南大、関西学院大も加わり4大学25艇50人が合同練習中。同署は強風にあおられて転覆したとみている。神戸海洋気象台によると、付近は前夜から強風波浪注意報が出ていた。 link 強風の中で練習しないと、強風のレースでも早いセーラーにはなれないし、微妙なところですなぁ…

Posted in ディンギー, 天候, 海難 | Leave a comment

三井住友海上ヨット部「全日本シーホース級ヨット選手権」で8連覇![#cbajp]

10月13日(土)~14日(日)に、神奈川県・葉山沖で行われた「第58回全日本シーホース級ヨット選手権大会」で、三井住友海上火災保険株式会社(社長:柄澤 康喜)のヨット部(部長:横尾 宏明、監督:倉橋 孝志)が出場し、8連覇を達成しました。また、同時開催された「第49回全日本シーホース級ヨット女子選手権大会」においても当社ヨット部が2連覇し、昨年に続き、一般の部と女子の部でダブル優勝を果たしました。本大会は全国から予選を勝ち抜いた40チームが参加し、全6レースの総合得点により実業団日本一を競う国内主要大会で、当社からは4チームが出場しました。2日間で微風から強風と変化するコンディションの中、878艇(河合/中澤組)は2年連続で総合優勝し、856艇(田窪/田渕組)も2年連続で2位となりました。ヨット部は一般の部9連覇、女子の部3連覇を目指し、引き続き練習に励んでいきます。 <第58回全日本シーホース級ヨット選手権大会 結果> 優勝 三井住友海上 878艇(河合龍太郎選手、中澤太郎選手) 第1レース10位、第2レース3位、第3レース1位、 第4レース1位、第5レース3位、第6レース3位 準優勝 三井住友海上 856艇(田窪洋人選手、田渕亮介選手) 第1レース3位、第2レース1位、第3レース3位、 第4レース5位、第5レース1位、第6レース9位 3位 電通 4位 みずほフィナンシャルグループ 5位 富士通 14位 三井住友海上 808艇(樋口美紗選手、吉田博和選手、西岡晋介選手) 第1レース25位、第2レース5位、第3レースBFD、 第4レース7位、第5レース27位、第6レース10位 <第49回全日本シーホース級ヨット女子選手権大会 結果> 優勝 三井住友海上 797艇(大野木彩香選手、石割優子選手、平山瑛子選手) 第1レース1位、第2レース1位、第3レース1位、 第4レース1位、第5レース1位、第6レース1位 一般の部で優勝した878艇 女子の部で優勝した797艇 三井住友海上ヨット部の皆さん http://www.ms-ins.com/news/fy2012/news_1016_1.html   昔、この艇を設計した横山晃さんは、自らシーホースに乗って伊豆諸島を巡航したそうですが、命がけの冒険航海といえます!東京湾横断レースも普通に行われていたようですし、それほど堪航性の高いディンギーなのですね。きれいな木造艇と女性セーラーも多いので大好きな艇種です。

Posted in ディンギー, レポート, レース | Leave a comment

本牧市民プールで親子ヨット教室(9月8・9日開催) 横浜市体育協会 スポーツ事業課[#takaue55]

「ヨットに乗って海に出てみたい」という願望を持っている人は多くありませんか? でも、実際のところ、ヨットに乗る機会なんてなかなかないしな…と思っている方に朗報です。今回、横浜市市民局と公益財団法人横浜市体育協会の共催事業「エンジョイスポーツ事業 市民スポーツ教室」の一環として、「親子ヨット教室」が開催されます。 横浜市ヨット連盟と横浜ジュニアヨットクラブの主管で開催される今回の事業は、親子が本牧市民プールでヨットを体験する教室となっています。 link

Posted in イベント, スクール, ディンギー, 告知, 子供 | Leave a comment