Category Archives: 行政

<琉球新報社説>市民を外洋放置 海保は海守る原点に戻れ[#takaue55]

 米軍普天間飛行場の移設に伴う名護市辺野古の新基地建設で、海上保安庁の市民に対する暴力行為に歯止めがかかっていない。2日はカヌーで抗議行動をしていた市民8人が海上保安官に身柄を確保され、沖合3キロの外洋までカヌーごとえい航された。 1時間拘束した後、海保はカヌーの市民をその場に放置してゴムボートで立ち去った。現場海域は波のうねりがあり、自力で岸に戻るのは困難な状態だった。抗議船が迎えに出て難を逃れたが、そのままさらに外洋に流されて遭難したら、海保はどう責任を取るのか。 県カヌー協会の渡口亘副理事長は「一歩間違えれば遭難する可能性もあった。海保はむちゃすぎる」と危険性を指摘している。海保は本年度から3年継続で「海の事故ゼロキャンペーン」を展開し、海難防止思想の普及を目指している。 カヌーの外洋放置は海保自らが海難事故を誘発する危険極まりない行為だ。キャンペーンに自ら反する行為をしておきながら、放置したことを「海上の安全確保」と説明している。あぜんとするしかない。 外洋に放置しただけではない。カヌーに乗っていた男性によると、いきなり海に落とされて拘束され、さらに頭を海中に沈められた。男性は海水を飲んでいる。なぜこんな拷問のような危険な行為をするのか。溺れるような命の危険にさらすことが「海上の安全確保」だというのか。 これまでも抗議船に乗船していた女性監督に馬乗りしたり、カヌーの男性の胸を強く押さえ付けて肋骨(ろっこつ)を骨折させた疑いも持たれている。カヌーの乗船者からこぐためのパドルを奪い取り、海に放り投げている。抗議船の船長は乗り込んできた海上保安官に手の指を強く曲げられ、捻挫を負っている。これでは「海上保安庁」とは呼べない。「海上不安庁」ではないか。 翁長雄志知事が先月26日に第11管区海上保安本部の次長に対し、けが人が出ていることを抗議した。その後も海保によって次々と市民が危険にさらされる行為が続いている。知事の抗議など聞く耳を持たないという姿勢にしか映らない。 これ以上の市民に対する暴力行為、危険行為は許されない。海上保安庁は海の安全を守るという原点に立ち返るべきだ。(2月4日 琉球新報) まったく…… Advertisements

Posted in 行政, 地方 | Leave a comment

青い羽根募金ピンチ 海難救助支援の知名度低く/三重[#takaue55]

 海で遭難した人の救助に当たるボランティアの漁業者らを支援する「青い羽根募金」が伸び悩んでいる。知名度の低さが主な理由で、……近年は救助に使う船舶の燃料「A重油」の価格も高騰。県漁連の調べでは一九九四年一月時点で一リットル当たり四十三円だったのが、一三年一月には百三円にまで上昇し、今年六月時点でも百二円と高止まりしたままだ。七、八月は青い羽根募金の「強調運動期間」に当たる。県漁連の担当者は「海難事故などで漁師さんが出動していることを知る人は少ない。公益性の高い募金だが一般の理解は不十分。燃料を自腹で負担して出動している例もあり、多くの人に協力してほしい」と呼び掛けている。 「青い羽根募金」の羽根と啓発チラシ 8月13日 中日新聞ウェブよりhttp://www.chunichi.co.jp/article/mie/20140813/CK2014081302000019.html

Posted in 行政, 海難 | Leave a comment

東京五輪、セーリング会場見直し 千葉市も検討 (07/22 23:42)[#takaue55]

   東京都と2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、五輪のために新設するセーリング会場の「若洲オリンピックマリーナ」(江東区)も見直しの対象としていることが22日、組織委関係者の話で分かった。招致段階で92億円と見込んだ整備費の増大などが理由といい、稲毛ヨットハーバー(千葉市)などへの変更の可能性も検討している。  関係者は「若洲はコストの問題がある。どこがベストの会場なのか精査しなければならない状況だ」と語った。舛添要一知事は同日、見直しについて「千葉、神奈川、埼玉というアイデアもある」と話した。   どうしん(北海道新聞)ウェブより http://www.hokkaido-np.co.jp/news/sports/552706.html

Posted in オリンピック, ディンギー, 行政, 気になったニュース, 泊地 | Leave a comment

『平成26年秋の海の森まつり』植樹参加者募集のお知らせ[#takaue55]

   東京港の中央に位置するゴミと建設発生土で埋め立てられた島を、植樹活動によって美しい森に生まれ変わらせようというのが、東京都が行うの「海の森」プロジェクトだ。東京都港湾局では、ボランティアの方々が育てた苗木や募金で購入した苗木を植えてくださる方を募集している。初めての方でも気軽にご参加できる! 実施概要 日時  平成26年11月14日(金曜)~16日(日曜) 各日とも10時00分と13時00分 少雨決行※参加人数によってご参加いただける日が異なります。詳しくは下のリンク先をご覧ください。 場所  「海の森」公園予定地(江東区青海三丁目地先「中央防波堤内側埋立地内」) http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2014/07/22o7o400.htm

Posted in イベント, 環境, 行政, 告知 | Leave a comment

富士五湖、モーターボートなどの航行届け出制に 来春から毎年[#takaue55]

 山梨県は来年4月1日から、世界文化遺産・富士山の構成資産である富士五湖を航行するモーターボートや水上スキーの所有者に毎年、地元の町村に届け出るよう義務付ける。航行台数を正確に把握し、騒音や安全対策につなげる狙い。  8月1日施行の改正「山梨県富士五湖の静穏の保全に関する条例」に盛り込まれた。富士五湖(本栖湖は原則として航行禁止)を航行する動力船の所有者は、毎年「航行届」を提出し、証明となるステッカーを船に貼らなければならない。  届けを出さずに航行した場合には5万円以下の過料を科す。遊覧船や漁船など業務で航行する船は「特定船舶」として一度届け出れば、その後は免除される。  世界文化遺産登録の勧告時に、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関が「モーターボートなどが湖の平穏な環境を阻害している」と指摘。山中湖と河口湖では、動力船の利用者が増え、地域住民から安全面を不安視する声が上がっていた。〔共同〕 7月16日 日本経済新聞ウェブ刊よりhttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDG16032_W4A710C1CR8000/http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG16032_W4A710C1CR8000/

Posted in トピックス, ボート, 環境, 行政, 観光 | Leave a comment

大阪市が大阪北港ヨットハーバーを民間活用[#takaue55]

大阪市は、大阪北港ヨットハーバーの不動産について、土地を事業用定期借地権設定で賃貸し、建物を売却する。入札の実施要領は2月28日まで配布する。 http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/140205700021.html ◆北港がどうなるか、個人的には結構な関心事です。

Posted in ヨット, ヨットクラブ, 行政, 泊地 | Leave a comment

福岡市海づり公園の指定管理者の指定について[#takaue55]

福岡市海づり公園の指定管理者につきましては,下記のとおりその候補となる団体を選定し,平成24年第5回福岡市議会定例会における議決を経て下記のとおり指定いたしました。 1 指定管理者 (1)団体名 福岡市漁業協同組合 (2)所在地 福岡市中央区港三丁目1番75号 2 対象施設 (1)名称 福岡市海づり公園 4 指定管理者の公募及び選考の概要 (1)公募方法 非公募 【理由】 福岡市海づり公園の運営については,漁業者の理解と協力及び「釣り」や「魚の生態」などに熟知したスタッフの確保が必要であり,これらの要件を満たし,安定的にかつ円滑に管理運営できる団体が他にいないため。 link

Posted in 釣り, 行政, 観光, 告知 | Leave a comment